スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
おついたち
京都最後の朝。早起きをして松尾大社の「おついたち」に行く。西陣からだとバスを乗り継ぎ片道45分。自転車でも小路を選んで走っていけば1時間もあればつくのでは・・・と思いつつ、今日は雨の朝。この雨が上がったら、京都も寒くなるようだ。

松尾大社には8時半ごろに到着、ちゃちゃっとお参りを済ませ、早速客殿へ。お接待は朝6時半から10時までなので、余裕でのんびりお粥(今月は菊粥)とお神酒(今月は佐賀の「竹の園」)をいただく朝。
CIMG5433.jpgCIMG5434.jpg

そのあと、桂川を渡ってすぐのところにあるもうひとつのお酒の神様「梅宮大社」へ。ここは松尾さんの賑やかさはないけれど、小さくても素敵な神様だ。静岡の「開運」のようにここにしかないこも樽もあれば、伏見や灘のの大手の蔵は松尾さんと両方に奉納してあったり、やはり酒の世界も八百万の神のご利益にあずかっているのだと思うと、僕も身の引き締まる思いだ。
珍しいのは門の上にもこも樽が奉納されていること。いいなぁ、この感じ。
CIMG5440.jpgCIMG5442.jpg

とりあえず今日の所期の目的は達成したので、月光荘へ戻ってのんびり。
お昼はしばらく食べに来れないから「天下一品」にでも行くかな。帰りの高速バスはちゃんとトイレつきだから、天一のこってりスープでお腹下しても大丈夫だ。

では、今日の続きは帰宅してから。
スポンサーサイト
【2007/11/01 11:11】 | 大好きなお酒たち | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<旅の終わりにいつも思うこと、そして・・・ | ホーム | リゾートとおいしい酒>>
コメント
近くにいながら一度も食べた事無いおかゆさん。
なかなかおいしそうですねえ。
右京区太秦には大酒神社なんて名前の神社もありますが
これはお酒とは関係無さそう。酒=避けらしいです。
もしかして酒って名前の由来かな?
無事自動車ありましたか?
また来てね~!
【2007/11/01 20:32】 URL | たま #-[ 編集] | page top↑
たまちゃん。
お粥さん、お神酒、おいしかったよ。
来月はお神酒は岐阜の酒「美濃天狗」です。ぜひ一度行ってみてください。きっと毎月行きたくなるから。
松尾さんの客殿からは意外といい庭園が眺められて、それも気持ちよくしてくれます。

大酒神社、素晴らしい名前だね。今度ぜひ訪ねてみます。
今度はたぶん酒造りが一段落してからだな。またぜひ飲もうね!
【2007/11/02 12:19】 URL | nanook.azumino #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/83-97e07d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。