スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
リゾートとおいしい酒
今日はハロウィンパーティー翌日ということもあって、すっかり精神的にダウン状態。
それでも大好きな友人、たまちゃんと会うとなれば、ダウンしているわけにはいかない。
阪急西院駅でたまちゃんとかわいいお嬢ちゃんのはるちゃんと合流、西大路五条あたりからちょっと西に入ったところにある「niban」でランチ。
ここは元フレンチ・シェフの営む店で、とにかくパスタのソースが絶品なり。昼酒も飲めるし、そのうえ子連れでも楽しむことができるように、おもちゃや絵本がたくさん用意してあるのも素晴らしい。子どもは地域の宝という意識のもてるお店は、本当にエコロジカルで素敵だ。
CIMG5410.jpg

たまちゃんとはずっと音信不通だったけれど、昨年末だったか、偶然mixiで発見して忘れていた友情が復活して、間違いなく彼女も僕にとって最高の友人のひとりとしてこれから一生モノの付き合いができることが本当に嬉しい。

西大路七条で別れ、僕は七条通りをしばらく歩いて「天翔の湯」(旧大門湯)に入浴。ここは京都で唯一、温泉を掘り当てた銭湯だ。低温のため加熱こそしているものの、お湯はしっかり掛け流しなので、390円の素晴らしきリゾートなり。
 (ちなみにリゾートとはre-sortの日本語カタカナ化意訳なり。知識や体験を再ソートすること。これ大事。)
CIMG5412.jpg
塩分の結構濃い温泉なので、風邪気味なら飲泉可能な源泉でうがいすればきっとどんな風邪薬よりも効くはずで、実際うがいしているおじさんがいた。

その後、酒の神様、「松尾大社」へ。これから蔵人として活動する僕にとっては、ここでお守りをいただいていくのが一番の目的なり。
CIMG5422.jpg
CIMG5420.jpg

そこで、明日は11月1日、つまり、「ついたち詣り」(おついたち)の日だということに初めて気づく。お守りまでいただいて来たけれど、やはり明日も朝食代わりにお粥とお神酒をいただいてこなくてはと改めて思う。

その後は、そのまま西陣まで帰る気がせず、毎度お馴染みの「京極 スタンド」で、キリン・スタウトの小瓶(今品不足気味の「一番搾りスタウト」とは違う美味なビール)を飲んで、時間をつぶしていると、今回会えないだろうと思っていたビールを愛する友人Nさんから「今夜よかったら飲みませんか」のメールが届く。Nさんの用先の岡崎まで歩いていくと、ちょうどNさんがそこに着く時間にぴったり合いそうなので、一生懸命、ときには手を抜いて遊んでたどり着く。

行った店は、信州のジビエを使った店だけど、ビールやお酒がやたらと高いわけでもなく、本当に落ち着いて過ごせる雰囲気だ。どうも信州の民芸食がメニューに多く、マスターに聞いて見ると同じ信州人ということで大きな親しみを持つ。
CIMG5432.jpg
さすがにイナゴや蜂の子といった「ゲテモノ」系は頼まなかったけど、油揚げに猪豚のバーベキューで、日本酒を楽しむ。ビール好きなのはお互いよく知っていたけれど、Nさんが日本酒も好きというのがわかってちょっと嬉しかった。こうやって新酒ができたら送りたい人が少しずつ増えていくのであった。

よき友と語らいながら過ごす時間はとても有意義。たまちゃん、Nさん、どうもありがとう。
月光荘には23時前に帰還。嵐のあとはやっぱり静かな夜。泡盛のお湯割りを寝酒に僕も早寝した。
宵っ張りの生活も今日でおしまい。明日もう一度松尾さんに行って夕方のバスで安曇野に帰ろう。
スポンサーサイト
【2007/11/01 00:13】 | ちょっとお出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おついたち | ホーム | はっぴいはろうぃん!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/82-8ebdb4f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。