スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
諸悪の根源は・・・
今日は朝から雨。昨日植えた玉ねぎには恵みの雨だ。
でも名古屋だったら真冬もこれくらいの温度になるというような寒さ。今もストーブつけないと部屋の中は12度しかない。石油コンロの試運転にはちょうどいいとするか。
そんなわけで、今日もほぼ一日パソコンと格闘。だいぶいい感じに復活してきたけれど、これで大きなHDDに載せ換えたらちゃんと動くか保証はない。
ただ、メモリが512MBとしかないのはマルチメディア系の作業をするにはちょっと心もとない。もっと積んでいるかと思ったらそれしかなかったのにはびっくり。おかげでiTunesのバージョンアップとWindows Updateを同時にやりつつファイルのコピーなどしようものなら、我慢できないほどまでにもさもさとした動きでたまらない。
やむを得ず、またもやパーツに投資。今度は1GBのメモリを、楽天で探して一番安いところに注文。ここは名古屋時代にプロジェクトルーム(ただの貸しビル)のネットワーク配線を自分たちでやったときにいろいろ買いに走ったショップなので、信頼できる店だ。
ただ在庫僅少ということで、いつ届くかはまだわからないのだけど。

今夜の夕食は、残りのおでんにどんどん具を足し、今度は聖護院大根まで入れて煮込んだ。
さらには昨日、近所の農産物直売所でむき栗となめこが安かったので、新米コシヒカリとともに栗ご飯を炊き、さらにはなめこと厚揚げ(短冊切りにする)と間引き菜を信州味噌とかつおだしで作る味噌汁で、信州の秋を堪能する夕食。
CIMG5137.jpg


で、これくらいしか今日はネタがないので、今日届いたスパムメールをさらしてやろう。(ネタのないときの恒例行事なり)
知らぬ間に適当なプロフィールをでっち上げられて、怪しすぎる出会い系サイトに登録されていたのはよくある話だけど、そこから届いたメールで「エリカ様」よりタイトルの一文で始まるメールが。
どうせサクラのネカマが書いてるものだろうけど、「諸悪の根源はすべて私にあります。会ってお詫びがしたいです。」などと書かれると、著作権大丈夫だろうかと余計なお世話を考えたりするおいらなのであった。
もっとも入金しないとその先の文面が見られないことになっているて、それが奴らの儲けの手口で、いまだにそんなトロクサイことにひっかかるスケベさんがいるのも考え物なのだけど、よほど手段を考えないとやはり儲からないわけで。労力の割には合わないサクラ稼業なのだ。

でも、女性でそんなサクラをやっている人を僕は取材してみたいと思ってるのも事実。小説の主人公にできないだろうかと思っているのだ。「恋愛したくてもできず、バーチャルな世界に走ってしまう」ような女の子。それもゲーム感覚でカマかけてきた男たちとの駆け引きを楽しむ。そしていかに自分が魅力的か(、あるいは逆に自分が何もできなくて男に頼りたいか)、ということを見せびらかしてスケベオトコと会う約束をじらしながら取って、その約束はまず守らない。
だけどその時間はホストと遊ぶほどの金もなく、鬱々と自分の殻に閉じこもってしまったりして、気がつくと良心の呵責に本当にうつ病になってしまったり・・・
心を病んだ経験のある僕としては、そんな弱い人間の姿を書いてみたいのだ。そしていざというときにはどんなに弱い人間であっても強い「人間力」を発揮できるものだということを、たくさんの人に伝えたいのだ。

冬場、Webの仕事を大々的に広げなければ、執筆活動の時間も少しは取れるだろう。
そういえばさっき豊科インターの近くの某大型書店にちょっと寄ってみたら「1日30分」がどうのこうのというようなタイトルの本が平積みになっていた。同じようなタイムマネジメントのことをテーマにした本も何冊か並んでいた。
1日30分ずつ、コツコツといろんなことをやっていけたらいいな。
執筆、曲作り、読書、外国語の習得・・・これだけで2時間だ。あとWebの仕事は1日2時間以内におさめれば、毎日18時半~22時半の4時間で実にいろんなことができる。
なんとなく冬の間の生活設計が見えてきた気がする。休日はまったくないし、週に1,2回はナイタースキーを楽しんできたいけれど、これを実践できたら春を迎える頃には僕はもっと磨かれていることだろう。
そんなことも楽しみな季節がこれからやってくる。長い長い信州の冬。
スポンサーサイト
【2007/10/19 22:05】 | 農的生活日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<盛りだくさんな秋の土曜日 | ホーム | 山は雪かな?>>
コメント
アダルトサイトやビジネス勧誘などのスパムトラックバックは予告なく削除します。
本日も2件削除させていただきました。

迷惑コメントについては今のところ被害はありませんが、もし書かれた場合、削除することもあります。
迷惑と判断されたくない方は、せめて想いの伝わるコメント・トラックバックをお願いいたします。
【2007/10/21 15:40】 URL | nanook.azumino #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/67-93db2dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。