スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
山は雪かな?
今日の行動。
朝は昨日の夜更かしがたたって7時まで起きれず。半月後には朝4時半起き、通勤に片道25km夏道で車30分(雪道だとさらにプラス10分)、6時始業という生活になるのに、まだまだつい夜更かししてしまう。
というのも、まだ音楽用PCが復活していないのだ。
正規のリカバリーCDを買ったけど、思うように動いてくれなくて、新しいHDDにWindows XPがインストールできない状態。もしかして、BIOSのバージョンが低くて、大容量のHDDを認識できないのかも・・・ということで、一旦調子の悪い元のHDD(40GB)に戻してリカバリーしなおす。それを夜通しノータッチでやっていたのだけど、朝起きたらうまく戻っていなかった。
まぁ、しゃあないわ。HDDのバックアップ用のソフトウェアを仕入れてなんとかするしかないや。またもや散財。
でも自分の将来に大きくつながっていく仕事が見つかっただけに、やっぱりここでMacを買おう。初給料が出たら早速Mac Miniをオーダーだ。それに19インチワイドのモニター(3万円切っているんですね!隔世の感あり。)とLenovoのウルトラナビ(トラックポイント)つきのキーボード(これは1万円程度)を揃えて10万ちょっと。これでまたMacのある暮らしが僕にも戻ってくるなら安い投資だ。

朝一で職安へ。意外と窓口が混んでいて30分ほど待たされるが、その間に少しだけ「安曇野市環境基本計画素案」に目を通すことができたのでむしろ待つのもありがたかった。パソコンと戯れなければいけないうちはなかなか本やこういった書類には手が回らない。早く落ち着かなければ、部屋の片付けもできない。ようやく少しずつ収納も揃ってきて、部屋から荷物があふれるということはなくなってきたけれど、まだまだ気心の知れた同性の友人は呼べても女の子は呼べない状況には変わりはない。
季節雇用をこれから毎年繰り返していくことになると同時に、フリー(=自営)で夏場は活動するわけなので、失業手当の支給や今後の公的援助があるかどうかがちょっと心配だったけれど、職員さんの明快な説明でちょっと安心した。

帰り道、信号待ちでふと横を見ると、園芸店がそこにあり、「玉ねぎ苗入荷」とあったので立ち寄ってみる。ちょっと値段は高かったけど、僕が求める赤玉ねぎを扱っていたので50本買って帰る。来年はその何倍も必要になるだろうから、いちいち苗を買っていたのでは採算が合わない。玉ねぎ苗を買うのは今年が最後かな。
そして、帰宅して早速、2週間前に用意しておいた畝に植えつける。昨日も書いたとおり、間隔は狭めに。ペコロスのサイズに仕上げるなら、苗は倍以上必要だったなぁと思いつつ、今年は普通より小ぶりにできればいいやと楽観的に植える。
そして、この暑い夏も頑張ってくれたトマトを、まだ実がしっかりついている2本を残して全部抜く。ご苦労さん。跡地には何も追肥もせずにそのまま白菜の苗を植える。白菜は早生品種だけど、雪が降る前に収穫できるだろうか。やはり、ハウスとはいかなくても雪・霜よけは必要になってくるだろうな。
そして、野沢菜と水菜を間引きする。これらは「抜き菜」と呼んで根っこの土を洗い流してサラダにして食べると意外とうまい。それを摘みながら、僕の脳裏にはダウンタウン浜ちゃんの奥様の顔が浮かぶ。そういえばあの人(小川菜摘さん)、昔、まだ深夜のエッチ系テレビ番組があったころに「テンパイポンチン体操」とかいうのを踊ってなかったっけ??どんな体操だったかすら思い出せないけれど。
CIMG5133.jpg
このカツと一緒に写っているのが「抜き菜」。無農薬ほったらかし栽培なので、結構味が濃い。このところ朝晩の冷え込みが強くなってきているから結構甘い。

その後、叔母が置いて帰ったおでんに具を足して火を入れようとしたら、ガスコンロが点火しなくなってしまった。電池切れサインがついていたので、乾電池買いついでにホームセンターを覗くと、昨日楽天でチェックしていたのより安い値段で「石油コンロ」が売っていたので即買い。これで薪ストーブは無理でもセカンド・ベストで冬を迎えられる。でもアラジン・ブルーフレームも恋しいけれど。
帰宅後、再びガスコンロに点火しようとすると、電池駆動の点火部分はちゃんと動いている音がするも点火せず。外に出てプロパンガスを見ると、2本あるうちの1本が空になっていたのでつなぎ直す。今月中ぐらいに新しいガスボンベを持ってきてもらうようにせねば。

そして午後もひたすらパソコンのリカバリー。その間に元気に動いているメインマシンでメールを書いたり、ホップ栽培のことを調べたりする。とりあえず今すぐでも苗が入手できそうな園芸店が見つかったので、2本ばかり取り寄せて、冬越しができるかどうか自宅の庭先で実験してみよう。これはそのまま、来夏の壁面緑化に役立てていけたらいいな。
ほかにもブラウジングしていたら、The Policeの来日スケジュールが明らかになっていた。予想通り、冬の僕が出歩けない時期に東京と大阪でというスケジュール。もう二度と観ることのできないステージ、すごく残念でならない。
代わりに綾戸智絵の「ラストツアー」の松本公演(なんと来年5月のもの!)の電子チケットぴあでのプレリザーブを申し込んだけど。歌ってピアノ弾いてるだけなら渋いジャズ・レディだけど、しゃべらすと豪快な大阪のおばちゃんというキャラはやっぱり好きだ。あんな個性と才能の持ち主と一緒に暮らすことができたら、人生どんなに楽しいだろうかな。

そして夜、ちょっと味覚が戻ってきたので、この冬の限定ものの大手メーカーのビール、第3のビールをテイスティングしてみるけれど、やはりまだ微妙な感覚がよくわからない。明日は雨のようだし、あまり動かない代わりにまた禁酒してみようかな。
スポンサーサイト
【2007/10/18 23:21】 | 農的生活日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<諸悪の根源は・・・ | ホーム | 急に冷え込んできたなぁ>>
コメント
テンでおつむをテンテンテン
パイでお胸をパイパイパイ
ポンでおなかをポンポンポン
チンでお股をチンチンチン
・・・だっけ?
くだらんところだけへのコメントでゴメン(^^;;;

でも、これって水島裕子じゃなかったっけ?
【2007/10/18 23:40】 URL | SP #RkPtvHy2[ 編集] | page top↑
SPさん。いらっしゃいませ。こちらでもよろしくです。

思いっきり気になったのでWikipediaで調べてみました。(こういうガジェットな話題はWikipediaに敵うものはありません。)
で、やはり、テンパイポンチン体操は水島裕子でしたね。よく憶えてるなぁ、さすがです。見直したぞよ!
小川菜摘は「オナッターズ」という番組マスコットのグループの一員でした。「オールナイターズ」のパクリだということだけど、今思うとすごい名前(^^;
信州ことばで菜っ葉のことを「お菜」と呼んだりもするので、いちいちその程度のことで反応してたら暮らしていけませんが(爆)
【2007/10/19 10:50】 URL | nanook.azumino #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/66-5b34da07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。