スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
沈没の一日
せっかく早起きしたものの、午前中はうだうだしかできず。昼は鞍馬口通りの定食屋「いとう」でうどんを食すも、若干二日酔い気味であまり進まず。
仕方がないので食後昼寝を2時間。向かいの「船岡温泉」で汗を流してようやく復活。
今日も何人かの知人・友人に会うつもりだったけれど会えずじまい。それでもタダで帰ってくるのが嫌だったから、毎度おなじみ「京極スタンド」でキリン・スタウトを2本飲んで、ロンドン焼を買って西陣へ帰る。
CIMG5102.jpg

きみはロンドン焼を知っているか?
CIMG5103.jpg
いわゆる甘い回転焼。関東では今川焼と呼ばれる系統のもの。
中身は白餡、外はカステラ系、蜂蜜たっぷりでとても甘いのだけど、新京極に行って店の前を通るたびについ買ってしまうもの。
たぶん、子どものころ、祖母の買い物についていって、帰りに今川焼や鯛焼きを買ってもらってた原体験のなせる業なのだろう。

夜はビール仲間Kさんの店に行こうとするも、お休みだったので、月光荘でひたすら飲む。今日も楽しい人たちが集まって、夜が更けるのをすっかり忘れてしまうほど。だけどさすがに眠気には勝てず、日付が変わる前に寝てしまった。

京都の夜も結構寒いな。

あ、昨日飲んでる最中に、杜氏さんから電話があり、正式採用を伝えられました。やったね。これからしっかり醸造の勉強して、5年後、10年後に自分のビールを合法的に作れるように頑張るぞ!

CIMG5098.jpg
ちなみにこれがビアサミットで昨日飲んだビール瓶の量なり。

さて、今日はこれから友人Uさん&Eちゃん夫妻と伏見で昼酒してから、安曇野に帰ろう。
バスに乗り遅れないよう気をつけなければ。
スポンサーサイト
【2007/10/16 09:37】 | ちょっとお出かけ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<伏見蔵めぐり・秋の陣 | ホーム | インターナショナル・ビアサミット2007、そして西陣の夜>>
コメント
月曜は会えなくって申し訳なかったです。
また、会えるといいですね。

ロンドン焼きにそっくりなものを以前札幌駅近くで
見つけてびっくりしたものです。
調べてみたら全国にこの機械があるらしく
名前が違うだけで、同じものがたくさん売られてます。
どこが発祥なんでしょうね。

伏見のお酒はいかがでしたか?
有名どころからそうでないものまで、びっくりするくらいの酒蔵がありますが、一番のお気に入りは神聖の
松の翠です。呑んでなかったら一度呑んでみてね。
きれいなきれいなお酒です。
実は出身大阪にも世界に誇れる酒蔵があって
名前は大門酒蔵です。お米と水を大事に
使った私の好み直球ど真ん中のお酒です。
今度是非予約して行ってみてください。交野市に
酒蔵はあります。

それでは、また!
【2007/10/17 13:10】 URL | 名無しいやんばかーん #-[ 編集] | page top↑
名前入れ忘れました(^^;)
【2007/10/17 13:11】 URL | たま #-[ 編集] | page top↑
たまちゃん。
そうなんです、名前入れないと「いやーんばかー」なことになってしまうのです。(笑)

それはさておき、また今月末、MINAMI WHEEL 2007参戦と月光荘のハロウィーン・パーティ参加のため、京都に滞在します。蔵入り前の最後の旅、いつもより長めに家をあけられたらいいのだけど、秋の訪れが遅かった分玉ねぎ苗の出荷が遅れていて、果たしてのんびり関西に居られるか・・・でも、そのときにでも会えたらいいね。

へぇ、ロンドン焼の機械、量産されてるんや!関東の今川焼よりも小ぶりなので、特注品かと思ってました。
神聖の松の翠、ぜひ飲んでみたいなぁ。交野市かぁ、まったく土地勘のない場所なので、地図とにらめっこしながら訪ねてみようと思います。
僕が入る蔵は雪国の酒らしく淡麗辛口なのだけど、修業していくうちに絶対米の香りのしっかり立つ純米酒を造りたいなぁと思っていたり。
ビールも清酒も造れて歌って踊れる醸造家が目標です(^^;
【2007/10/17 21:59】 URL | nanook.azumino #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/63-8b2c1e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。