スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
水曜日限定カフェ「こーさんのうち」
僕の修行先、穂高駅前の「ひつじ屋」は、繁忙期を除いては水曜日が定休日。
しかし、この日はカフェや飲食業に夢をもって頑張っている人たちの期間限定チャレンジショップとしての臨時営業をやっている。
このblogで紹介した友人たちの期間限定カフェ「山のこころづかい」、「にじカフェ」や「ほうことゆきこのおchaやさん」、「こらくる」といったお店もここで営業してきたし、今や有明山麓の蕎麦のニューウェーブとして注目の「ふじもり」さんも2年前はここで水曜日限定の蕎麦屋さんをやっていたのだ。貴重な休日を迎えるガンジー店長と夢見る若者たちがともにwin-winな時間と空間が水曜日の穂高駅前には存在する。

さて、この1ヶ月の穂高駅前水曜日限定カフェは「こーさんのうち」。地元出身の曜子ちゃんがアジアを旅しているときに出会い恋をして、今はパートナーとして一緒に安曇野に暮らすコーさんの故郷はカンボジア。
ふたりの思いは、日本ではあまりなじみのないカンボジアという国をもっと知って欲しいというところにあり、彼の故郷の味を彼女の故郷に伝えようということで、1ヶ月間の水曜日限定カフェを開くことになったのだ。

てきぱきと、でも丁寧にやさしい気持ちで仕事をこなしていく、きっとよきお母ちゃんになるだろうキャラの曜子ちゃんと、温暖な気候の場所で育ちとても温和でやさしい人柄のコーさん。言葉が100%通じる者どうしでも通じ合えない部分までしっかり通じ合っているふたりのことを僕は正直言ってジェラシーするぐらい羨ましく思う。

だからこそ、応援したいふたりのお店。

DSCN5804_400.jpg
カンボジアのカレーは確かにスパイシーではあるけれど、辛さ以上にレモングラスをベースにした爽やかな香りが食欲をそそる。
バナナのちまきはカンボジアではとてもポピュラーなおやつ。バナナとご飯って実はすごく相性がいいんだと僕は初めて知った。

そして、採算度外視でカンボジアのことを知ってもらおうと頑張るふたりは本当に素敵だ。

残すところあと3回の営業。12/2,9,16の3日間、朝9時から夕方18時まで、穂高駅前「ひつじ屋」でふたりがお迎えします。お近くの方はぜひお立ち寄りを!

こーさんのうち_512



<もうすぐ20000アクセス>
左側のカウンターで「20000」が表示されたのを目撃した方、あなたはとてもラッキーです。
ぜひ、コメント(匿名「秘密モード」でOK)にてお知らせください。薄謝進呈いたします。
スポンサーサイト
【2009/12/02 00:42】 | 安曇野の仲間たち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<生活困窮者支援クリスマスチャリティーコンサート | ホーム | AZUMINO JugBand 解散まであと4週間>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/504-6f5b5f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。