スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
そして、真夏日。スガキヤ恋し
GW最終日の5月10日。朝から強い陽射しの中、今日もレンタサイクル&カフェ仕事。
朝は昨日までに比べるとずっと落ち着いていたのだけど、昼前に一気に配達の予約が入り、さらには配達先で別のお客様をGetするなど、11時半からの3時間ほどはまったく休む間もなく走り回っていた。

容赦なく軽トラのフロントガラス越しに照りつける日光は真夏そのもの。
気がつくと腕や首筋が真っ赤になっていたほどだった。あと1ヶ月ちょっとで夏至なんだもんなぁ、この時期の紫外線の強さは本当に侮れない。
長野県は標高の高さの分太陽に近く、人々は太陽エネルギーを味方につけて全国で1、2を争う長寿県である一方、この陽射しと紫外線の強さは皮膚ガンのリスクも高い。

でもそんなのいちいち気にしてたら始まらない。下痢が怖くて激辛ラーメンが食えるか、インフルエンザが怖くてキスができるか、というのと同じレベル。
とはいえ、少しは日焼け止めでも塗っておいたほうがいいかもなぁ。

昼過ぎには水銀柱は30度を超え、穂高市街地のアメダス観測点での最高気温は32.1度。平年より10度以上高い気温に本当にくらくらしてしまう。
さすがにさらりとした乾いた空気なので、日陰にいれば風がとても気持ちいいのだけど。
DSCN4144_400.jpg

GWの16日間がようやく終了。頑張った自分へのご褒美を兼ねて飲む。ビールがとてもおいしい夜。

そんなわけで、今日は午前中ゆっくり休養、午後から湯治に出かけようかというところ。
マイミクFさんの日記にコメントしてたら、ふと「スガキヤラーメン」が食べたくなってしまった。東海地方の人にとっては、きしめんや味噌煮込みや味噌かつ以上に、もっと子どもの頃から刷り込まれてきた「名古屋の味」。化学調味料たっぷりで、正直体にはあまりよくないのだろうけど、年に一度ぐらい妙に食べたくもなる、そんなソウルフード。
果たして近いうちに食べに行くことができるのだろうか。残念ながら長野県内にはスガキヤのお店は1店舗もない。かつては岡谷のアピタに入ってたそうだけど、今は名古屋資本のアピタにも三重が本拠のイオンにも入っていないわけで、一番近いのは飛騨高山。

身体が動いて、気力があって、予定がブランクの日、あるいは今日みたいに意図的に休養日にしている日などに、頑張って飛騨まで食べに行けるといいなと思いつつ、なんだか今日の午後、安房トンネルを越えて行ってしまうかもなぁ。

さて、これからお昼食べて、どこの温泉に行くか考えてみよう。今日の夕食がスガキヤの温野菜ラーメンセットというのも悪くはないな。どうせ年に一度食べたくなるのが今日なのだと割り切れば、奥飛騨の温泉もまた楽しみだ。
スポンサーサイト
【2009/05/11 12:03】 | log | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ということで・・・ | ホーム | 真夏のような一日>>
コメント
300円足らずのスガキヤラーメン・・・
それでも県をまたいで、車を走らせてしまう魅力がラーメンにはあります。

不思議だ・・・

イタリアンんでもフレンチでも、東京の名店となれば話は別ですが、地方の名店に遠方からはるばる食べに来る、マニアがいる唯一の国民的食べ物ラーメン

あ、あ・・・東海育ちの僕はスガキヤが食べたくなる症候群、たまに来ます。あと、味千の台湾ラーメンも・・・
【2009/05/11 20:02】 URL | ろっきー #-[ 編集] | page top↑
すがきやのあのスプーン、子供の頃からどうやってフォークの部分を使うのか謎です。
今でも使えず。
使ってる人も見たことないですwww

確かに化学調味料たんまりですね。
子供の頃は某Jスコにしかなく、家族でJスコへ行くといつもすがきやに行きたい!!とリクエストしてました。

すがきやはJスコの味~♪
【2009/05/11 21:50】 URL | ふみ #-[ 編集] | page top↑
おお、東海地方出身の方がふたりもあぶりだされてきましたv ほかにも個人的にメールくださった名古屋出身の方もいらっしゃいます。
スガキヤ、さすがだわー。

>ろっきーさん
ラーメンは本当にコアなマニアがネットを通じて引っ張ってますよね。高くても1食1000円もしないような値段だからこそ、このモデルが成り立つのかもしれません。
僕自身ラーメンも好きですが、やはり旅先ではその土地のものを食べたいという思いが強いですね。だから、地の食材を使った店なら和食だけでなく、中華やイタリアンなんかにも惹かれてしまいます。さすがに予算的にフレンチは見合わないし、ひとりではまず入れないので・・・
その点、信州のフレンチやイタリアンのお店は頑張っていると思いますよ。旅のついでに寄るというレベルではなく、ここの料理が食べたいから旅をするという都会の人はすごく多い気がしますね。松本ではヒカリヤニシとか、安曇野ではスタジオーネとか、白馬ではガーリックとか・・・
ろっきーさんもご自分のお店でそんな料理人として復活できる日がそう遠くはないと思いますよ。応援していますね。そのときはぜひうちの珍しい野菜も使ってやってくださると嬉しいです。


>ふみさん
あのスプーン、最近モデルチェンジしたんですよね。少しだけ先端のフォーク部分に麺の引っかかりがよくなったような気がしますが、逆にスープをすすりにくくなったかも。
さすがに昨日は時間が中途半端だったので、野菜ラーメン1杯だけでぱへwっぽいものは食べませんでした。もう少し元気だったらクリームぜんざい食べたかったのですが・・・
【2009/05/12 14:19】 URL | terra-sun #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/483-f5928a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。