スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
気がつけば・・・
DSCN3961_800.jpg

今日で4月も終わり。まだペースが本来のものに戻ってないせいか、冬に雪がなくて遊べず体力落ちてしまったせいか、とにかくこの4月は睡魔との闘い、そして体力のなさを痛感する日々だった。
だから、いろいろ楽しいことをしたにもかかわらず、ここに書けなくて申し訳ない限り。デイリーエッセイのつもりがウィークリー、マンスリーみたいになってしまったのは、我ながら情けない。とほほ。

怒涛のゴールデンウィークに突入し、まだ体がそのペースに馴染んでいないせいか、毎晩めちゃくちゃ疲れてる僕。
それでも5月2日からは穂高神社の20年に一度の大祭「大遷宮祭」が開かれる。今年は7年に一度の「善光寺御開帳」と重なる年。7年に一度とは言っても、実際には6年ごとに開かれる御開帳と20年ごとの大遷宮祭が重なるのは、60年に一度しかない。だから今この記事を読んでくださっている方がその両方を一度に体験できるのは、今20代の若い人でももしかしたら人生最後のめぐり合わせなのかもしれない。
バカボンのパパと同い年の僕には、恐らく二度目はありえない、本当に人生で一度の経験。
御開帳には既に行ってきたし(もう一度行っておきたいけど)、大遷宮祭の最中にはすぐ近くで自転車を軽トラに載せて走り回ってたり、僕自身が自転車で走り回ってるし、とにかく、自分の体を動かし、五感でパワーを感じていきたいものだ。

高速千円で「ミゾウユウのシブタイ」(アホウ!)に巻き込まれる可能性もあるけれど(実際、これで予約のキャンセルが本日既に安曇野でも発生しているそうだ)、ぜひ信州、安曇野までお越しください。お知り合いの方は、ご来訪の際はぜひお声がけください。穂高駅前ひつじ屋をどうぞご贔屓に。

3月~4月の温泉三昧の記録とか、先々週の奈良と大阪、伊勢志摩のパワーを浴びてきた旅のこととか、書きたいこといっぱいあるのだけど、無理せず追々に。過去の話でもいいから5月は最低1日1エントリーを目標に頑張ってみよう。それでこそ、デイリーエッセイなのだから。

DSCN3966_800.jpg
スポンサーサイト
【2009/04/30 00:05】 | log | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<若葉の頃や | ホーム | 泥酔の貴公子の奇行に、われ思ふ。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/475-67b05325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。