スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ある朝、御開帳へ。
4月11日、早朝から善光寺へ車を飛ばす。なかなか会えない恋人に会いに行くようなワクワク感で早起きできた朝に感謝しながら。

テレビ東京のロケの当日、実は僕には行きたかったところがある。
それは善光寺の大勧進。ここで友人のインド舞踊家、横田ゆうわさんと池田未央さんが、奉納の踊りをするということで、ぜひ見に行きたかったのだ。
日本の仏教の一番の良心ともいうべき善光寺。仏教はヒンドゥー教から発展して成立したものではあるけれど、そのヒンドゥー教の踊りを塩尻アイオナ教会の娘さん、すなわちクリスチャンであるゆうわさんが踊るのを大歓迎してくれる善光寺の懐の広さは、僕ら信州人の誇りであるのは言うまでもない。

でも、結局僕は自分のあるべき道につながるものを最優先してしまった。
それに対する罪滅ぼしは、観音様をお参りすること。

今回、御開帳の数々の行事のひとつとして、信濃三十三箇所の観音様の境内の砂と写真を、大勧進の中で展示するという催しがあった。その砂と触れ合うことによって、全部の観音様をお参りしたのと同じご利益があるということで、いずれ自転車か歩き遍路でこれらのお寺を巡りたいと思っていた僕にはその前準備としてこの催しにはぜひとも参加したかった。
しかし、この催しの日程は4/12(日)で終了。それまでに僕が行けるタイミングは11日の朝しかなかったのだ。
DSCN3583_400.jpg
長野オリンピックの表彰式会場だったセントラル・スクエアの駐車場に車を入れ、早足で表参道を善光寺へ。まだ早朝だというのに、ずいぶんたくさんの人が参道にも境内にも出てきている。あ、そうか、御開帳時期には宿坊に泊まるというツアーもあるのだったっけ。
本当は前立本尊の阿弥陀如来さまを拝みたかったけど、それも500円の拝観料が取られてしまうので、それは庶民のお寺、善光寺にはあるまじきものと思う僕は、前立本尊と糸でつながる回向柱に触ることでご利益を受けることに。
先月の新月から今月の満月の間、ドリカム新年会のときにはまだなかった新しい願い事ができた僕。それがびっくりするぐらいに発展した半月、僕はその願い事が永遠に続くべきものであって欲しいとの願掛けをしたくもあったのだ。

DSCN3593_400.jpg
さすがにこの時間は、回向柱に触れていられる時間もゆったりと長時間取れる。僕は願い事とそれにまつわることをゆっくりと心の中で唱えつつ、いつも唱える「世界中の人たちがやさしくいられますように」を加えて都合3分も回向柱に触れていた。
信仰のない僕だけど、神様は必ずいると思っている。それは仏教の世界では仏様、そして仏像という形で現れるし、ほかの宗教でもアイコンと現実的存在は必ずある。
そのひとつとして、存在する回向柱は、なんて神々しいものなのだろう!

DSCN3605_400.jpg
さて、お目当ての信濃三十三箇所の観音様展へ足を運ぼう。

三門の拝観ですら500円の拝観料を取るのに、もっとご利益のありそうなこの催しはなんと無料。観音様に本当に感謝してやまない僕だ。
わが穂高にもその一つ、満願寺がある。ひつじ屋の水くみに行くとき、僕は必ず観音様に手を合わせる。たとえ時間がなくて早く戻らなくてもいけない場合でも、水がポリタンクに溜まる間の時間に観音様の方に向かって手を合わせたりもする。
何よりも観音様のお顔は素敵だ。概して優しい表情ではあるけれど、それは世の中のいろんなことを吸収できる優しさ。僕はその優しさが大好きで、どれだけ今までの人生でも癒されてきたことか。

すべての砂と手を交わらせ、僕は三十三箇所の満願結実を果たした!ありがとう、信州の観音様。

DSCN3636_400.jpg
帰りにちょっと寄り道をして、千曲市森のあんずの里へ。まだ朝早いのに、ずいぶん多くの他県ナンバーの車が走っている中、さすがの僕も道端に車を止めて写真を撮ることはできず。
でも、一目十万本の風景、背後に後立山連峰や虫倉山、戸隠連峰を望む、満開のアンズの花の風景は、駐車料金500円なら安いぐらいだ。
DSCN3645_400.jpg

駆け足の北信への小さな朝の旅。こんなこともできるところに住める幸せ。
さあ、これでこれからの観光シーズン、がんばっていける。
新しい願いもきっと叶うと信じられる素晴らしい朝。

ここにいられることを素直に感謝しよう。

そしてこれからも、僕はここにいる。

永遠にここにいるかは、まだわからないけどね。
スポンサーサイト
【2009/04/18 06:45】 | 信州不思議図鑑 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<泥酔の貴公子の奇行に、われ思ふ。 | ホーム | ちょっとだけ近況報告(春の旅編)>>
コメント
少し、早起きして、善光寺まで行けてしまう所が何だか羨ましいな~。早朝のすがすがしい空気の中いい時間が過ごせれましたね☆☆
あんずの花ってあまり見た事が無いんですが、桜に似ているんですね~。あんずの里もいい所なんですね☆景色がきれいだし、散歩してみたいです。
【2009/04/18 14:53】 URL | もっちゃん #-[ 編集] | page top↑
>もっちゃん
いやぁ、いいタイミングでお参りしてこれました!
もう1ヶ月も前の話だけど、連休過ぎて観光シーズン真っ盛りの今は平日の早朝でもかなりの人出だとか。毎朝5時半に朝の法要が執り行われてその直後から前立本尊像の拝観が始まるのですが、毎朝100人以上の行列ができているとか。GW中はもっとすごかったみたいです。

今はりんごの花盛りの安曇野。来年は安曇野をベースにぜひ花の信州を回ってみてくださいね。あんずの里も早朝に行けば人も少ないし、いい感じに散歩できますよ。
【2009/05/10 06:12】 URL | terra-sun #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/473-8c8ad28d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。