スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
【冬の京都2009】四条のドンツキで愛を叫ぶ
京都という街自体が最高のスピリチュアル・スポットだというのは間違いないけど、中でも市内を東西に走る四条通りはその両端にとても強い力を持った神社の存在ゆえに、恐らく京都で一番強い氣が存在している通りなのかもしれない。
休日ともなろうとあふれんばかりの人の波。人ごみが苦手な僕でもここのパワーに知らず知らずに引き寄せられる。

2月1日
DSCN1799_640.jpg
夜行バスで京都駅に着いて最初に向かったのが、松尾大社。四条通りの西のドンツキ。
着くなり素晴らしい朝日が桂川を渡る松尾橋の上から望める。それだけでなんだか強い氣を感じる朝。
DSCN1804_640.jpgDSCN1816_640.jpg
松尾大社は酒造りの神様。そして酒好きにとっても大切な神様だ。

DSCN1826_640.jpg
今日は「おついたち」の日。お粥とお神酒を500円でいただける。夜行で着いたばかりの僕は何も食べずにお参りもそこそこにお接待いただける客殿へ。
この日は鰆のお粥。そう、あと3日で暦のうえでは春になるのだ。
お神酒は岩手の「世嬉の一」。この蔵は地ビールも造っていて結構うまいけど、実はここの日本酒を飲むのは今回が初めての僕。淡麗だけどしっかり味のあって飲み応えのある酒だ。
ちょうど目の前に徳利があったのをいいことに、5杯もおかわりしてしまった。もっとも小さな杯でいただくので、お猪口一杯よりも少ない量だったけど。


2月2日
今日から節分祭が行われる神社仏閣が多い京都の街。
最初は節分祭では一番有名な吉田神社に行こうかと思ったけど、直行臨時バスのあまりの人の多さに諦め、八坂神社へ。

DSCN1843_640.jpg
そう、祇園さん(八坂神社)は四条通りの東のドンツキに当たるのだ。だから、ちょうど都合がいい。
この八坂神社は芸事と縁結びの神様。今年は本格的に音楽活動も再開しようと企んでいる僕なので、そんな意味でもお参りするべき神社だ。

DSCN1861_640.jpgDSCN1882_640.jpg
祇園さんの節分は、舞妓さんたちが踊りを奉納し、豆まきをするのが一番の見もの。
ちょうどその時間にうまく合ったので、僕も群集とともにそれを眺める。
雅やかな京都らしい節分。たぶん外国人が好きそうだけど、群集はカメラ片手の人ばかりだった。

四条通りの両方のドンツキで、祈ったことはたくさんあるけれど、そのすべてに通じるのは「愛」の気持ち。まさに「四条のドンツキで愛を叫ぶ」だ。祈りの中に心の叫び。汝、隣人を愛せよ。あれ、これはちょっと違うか???
今年の僕の目標は接するすべての人と事物に愛を持とうというのもある。結構好き嫌いの多い僕なので、どこまで実践できるかはわからないけど。

誰もが周囲に愛を持って、感謝の気持ちを持って暮らしていられれば、決して争いごとなど起こることもないはずだと、僕は愚直にも信じていたい。
スポンサーサイト
【2009/02/02 17:04】 | ちょっとお出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<今日は榎本くるみライヴ | ホーム | 心優しき革命家でありたいと思う>>
コメント
京都に行っていらしたんですね。私は1、2日と安曇野に行ってました~。お天気も良く、ボーッとするには最適でした。山下夏君、渡米されるんですね。最近は暗いニュースが多い中明るい話題を聞き、何だか少し心がホンワカしました。たくさんの人達が協力してくれたんですね。ファインビューの温泉に行った時に山下夏君のチャリテイーコンサートのポスターが張ってありました。(今度の土曜だったのな?)
そのコンサートにもまた行けないけど、たくさんの方達がまた協力してくれるといいですね、あと、早くドナーが見つかる事を願ってます。
【2009/02/03 14:06】 URL | もっちゃん #-[ 編集] | page top↑
>もっちゃん
またもすれ違い、ちょっと残念ですが、ゆっくり楽しんでいただけて何よりです。今年は雪がなくて運転するのは楽ですが、ちょっと寂しいな。やっぱり冬は寒くて雪があってというのが、この時期の安曇野。

夏くんの件、本当に世の中まだまだ捨てたもんじゃないなぁと僕も感じています。地域の子どもは地域で守る。これからはもっとそういう方向に行けたら、日本は景気が悪くても大丈夫でしょう。こういう社会なら、もっと子どもが増えてしかるべきなんだと思います。

これから集まる募金は、夏くんと同じように移植が必要な子どもたちへと回っていくことになりそうですが、困ったときはお互い様という気持ちを大切に、優しいコミュニティを作っていきたいものです。
【2009/02/03 20:18】 URL | terra-sun #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/435-e613fd91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。