スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
あけましておめでとうございます。(旧暦Ver.)
1月25日
ほんの3時間も寝ずにまだ少し酒臭い息をして帰宅。1時間ほど仮眠してたら、ひつじ屋店長タカハシさんからTel。慌ててひつじ屋シアターの設営に向かう。

今夜は旧暦大つごもりにふさわしい素敵なライヴ。
僕らにとっての小さなニューイヤー・ガラ・コンサート。

池田圭一ハーモニカ・コンサート@ひつじ屋シアター
a0034487_19463627_320.jpg
穂高在住のハーモニカ・プレイヤー、池田圭一さんを迎えて、懐かしいポップスを中心にバラエティに富んだ選曲で満員のオーディエンスを魅了する。
CIMG5900_400.jpg
過去、ブルースハープ・コンテストで2度第2位を取った実力の持ち主で、県内に多くのお弟子さんを持つハーモニカの先生でもある池田さん、今回は普段ひつじ屋に出入りする人とはずいぶん違う雰囲気の人たちが多かったのは、県内全域に広がるお弟子さんたちの輪だったのだ。
こういう初めての人たちが「穂高駅前にひつじ屋あり」と認識してもらえたことはとても嬉しいこと。
CIMG5889_400.jpg
店番をしなければいけなかったので、僕は前半しか聴けなかったけれども、ハーモニカという誰もが扱える小さな楽器でこんなにも多彩で豊かな表現ができることに、僕は素直に感動していた。

前日からのテンションの高まりはここでも緩やかに持続して盛り上がっていたせいか、カウンターにあった絵本「くまとやまねこ」を読んで気がついたら涙をポロポロ流してた僕。
どうも安曇野に来てから涙腺がとても弱くなった気がする。感情を押し殺す必要なんかまったくなく生きることの大切さを、たくさんの心優しい仲間たちに教えてもらったからだろう。
みんないつもありがとう。
くまとやまねこくまとやまねこ
(2008/04/17)
湯本 香樹実・文/酒井 駒子・絵

商品詳細を見る

  =>ひつじ屋店長タカハシさんもお気に入り


1月26日。旧暦元旦。
DSCN1403_640.jpg
美ヶ原の上空にちょうどいい具合に雲がかかっている。
その雲の色は、茜色から橙、そして金色へと変わっていく美しい朝。旧正月にふさわしい空だ。
DSCN1426_640.jpg
DSCN1458_640.jpg
DSCN1476_640.jpg
さあ、今日から旧暦でも新しい一年のスタート。
旧正月ということは、つまり今夜が今年最初の新月。
今夜はドリカム新年会で語ったことをもう一度唱えてみることにしようか。
スポンサーサイト
【2009/01/26 10:46】 | 安曇野を歩く | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<スノーシュー、のち、新月と満月 | ホーム | 夢を現実につなげよう。2009ドリカム新年会>>
コメント
今回の新月は日食と重なるらしく、普通の新月の時よりもすごいパワーのエネルギーが降り注ぐらしいですよ!なのでお願い事するにはもってこいですよ。私は新月のお願い事を紙に書きお願いしましたよ。旧暦の元旦の日なので、気持ちをまた改められた日でした。(そんな気がしました・・・・)
【2009/01/26 19:37】 URL | もっちゃん #-[ 編集] | page top↑
>もっちゃん
そうそう、今年の旧正月は日食の日だったんですよね。日本では沖縄の宮古・八重山地方でしか見えなかったそうだけど、見えなくてもエネルギーはしっかり伝わっているはず。
結局僕は願い事はドリカム新年会で語ったことの要旨を声に出してもう一度語ってみました。きっと叶うと信じながら。
お互いにいい一年にしましょうね。
【2009/01/28 09:30】 URL | terra-sun #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/428-c866da8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。