スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
夢を現実につなげよう。2009ドリカム新年会
1月23日
今年もやってきた安曇野地球宿の「Dreams Come True新年会」の前日。
今回は名簿の編集で前日からかなりバタバタ。ふじもりさんのつけめん(日本そばです!これ、草食ながらラーメン好きの僕にはぴったり)を食べたり、ひつじ屋でホットジンジャーエールを飲んだりしてエネルギーを得ながら、なんとか21時までに作業終了。これで当日の手直しだけで済む。
・・・と思って気が抜けたら、なんと22時前には寝てしまった。まぁいいか、明日は夜更かしの日。

1月24日
DSCN1131_640.jpg
朝、目覚めたら雪。午後から雪の予報だったのに、早々と積もっている。
まだ除雪の追いつかない道を登って、穂高の中でも一番標高の高いところにあるホテル「アンビエント安曇野」で清めの朝風呂。
かなり塩素臭いけど、朝の6時から雪見風呂が楽しめるのは安曇野では貴重な場所。
美しい雪景色と青空のコントラストに心がすっかりキレイになった気がした。

地球宿と2往復して名簿を届け、長丁場に備えて中国人のやっている中華料理店「福源」でボリュームたっぷりで激安の餃子定食(525円)を食べる。最近は自分で手作りのベジタリアン餃子しか食べてなかったので、肉の入った餃子は本当に久しぶり。チープなジャンクぽさこそあれど、味は広東の屋台を想像させる本物。広東には行ったことないけどね。

DSCN1138_320.jpg
地球宿には13時過ぎに入り、今回はタイムキーパーをしながら交通整理役もする。
そう、主催者の望さんと僕は事前に参加者のプロフィールを読んでいるからこそ、話を盛り上げつなぐ役割を果たせるのだ。
そうやってさっきまで見ず知らずだった人と人がつながっていくことが本当に面白い。もちろんよく知っている友人であっても、意外な一面を見て新たなつながりができたりもする。

DSCN1150_256.jpg
参加者は地元・安曇野、松本近辺の人が中心ながら、遠くは埼玉、東京からも来てくれた。名簿に間に合った人だけで42人、当日ギリギリで参加した人、飛び込みで語っていってくれた人も含めると、去年とほぼ同じ46人のキラキラの夢が語られる。持ち時間は一人8分、「よく聴く」「否定しない」だけがルール。
こうやって夢を語ることによって自分の中の「想い」を確固たるものにし、共感や賛同を得てコラボレーションによってより夢を実現するための新しい展開が得られる、そんな素敵な場なのだ。

DSCN1306_200.jpgDSCN1308_200.jpg
今回、語り、みんなに応援してもらうことで、語り終えた後に大きな変化がもたらされた人もいた。
早速実現に近づくアイディアを得た人も何人もいた。
そして僕自身は、まだ心のどこかに迷いのあったこともすべて吹っ切れて、前向いて突き進んでいこうと決心できたのだ。近々、今年から始めていくエコツアーの全容は発表できると思う。

みんなありがとう。46人の想いが集まったあの場のエネルギーの高さは、たぶんあの日世界中のどこよりも輝いていたはずだ。本当にありがとう。

DSCN1256_200.jpgDSCN1267_200.jpg
夕食休憩タイムにはお馴染みアイレのミニミニライヴも。エネルギーが高まっている場所だからこそ、誰もが手拍子で踊りながら「きっと大丈夫」と声を合わせて歌う。ああ幸せな時間。

DSCN1356_200.jpgDSCN1354_200.jpg
13時半から始めて、終了したのが24時ちょっと過ぎ。今年は昼間から始めて大正解だった。

来年も絶対にやろう。企画段階から望さんひとりに負担をかけずに、僕も無理しない範囲で主体的にドリカム新年会に関われただけでも楽しい日々だった。
これはきっとこれからも地球宿の名物行事のひとつであり続けるのは間違いない。

結局、その後泊まり組とご近所さんだけで29時(つまり朝の5時!)まで飲んでしまった。まだ日の出が遅い時期だからよかったけど。

みんなの夢にありがとう。そして新たなつながりに乾杯。

ここで今回夢を語れなかった人も、ぜひ誰でもいいから誰かに夢を語ってみて欲しい。そうすることで間違いなく一歩前進していくのだ。
スポンサーサイト
【2009/01/25 23:50】 | log | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<あけましておめでとうございます。(旧暦Ver.) | ホーム | とゆーことで、本日休載です。>>
コメント
みんなの夢でつながる会!
安曇野ってそういうことで人が集うのに
ぴったりなパワーをもっていますね。。

地球宿さんも、オープン前のブログからひそかに興味を持っているお宿で、
いつかぜひ伺いたいと思っています。。

※しかし、ホテル「アンビエント安曇野」の雪道にはびっくり~~!!
【2009/01/26 00:58】 URL | cyai #647wj3d.[ 編集] | page top↑
ドリカム新年会、とても素敵な新年会ですね。
来年は私も是非参加してみたいです!(今年は行けなかった事が残念です・・)すごく沢山の人達が参加されていたんですね~。すごくみなさんのパワーを感じます。そんなパワーを持った人達が多い安曇野だから、そこに行くと元気が出るのかな~?また安曇野に行きたくなって来ました!!
【2009/01/26 10:53】 URL | もっちゃん #-[ 編集] | page top↑
>cyaiさん
まさに「みんなの夢でつながる会」ですよ。
今年は告知してから当日までの時間が短くて、参加できなかった方が多かったのですが、来年はもっと早く日程を決定してやれるように、主催の地球宿・望さんにかけあっておきます。

安曇野の持つパワーを体現した新年会。いい「氣」を引き寄せられる力を持った人たちの相乗効果で今年もいろんなことで盛り上がっていけそうです。
ぜひ地球宿も訪ねてみてくださいね。泊まりじゃなくてふらっと寄っても歓迎してくれますので。
【2009/01/28 09:22】 URL | terra-sun #-[ 編集] | page top↑
>もっちゃん
来年はぜひ。きっと最高の刺激をもらえますし、夢への力をもらえると思います。
でも来年より前にぜひ地球宿に泊まってみてくださいね。この時期はちょっと寒いけど、薪ストーブの火がとても暖かいです。
冬は雪道が心配ですが、ぜひ遊びに来てくださいね。
【2009/01/28 09:26】 URL | terra-sun #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/427-71594e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。