スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
チャロー・インディア!
あらかじめ言っておきます。この記事は目上の人への呼びかけではありますが、敬語も何も無視した命令形にて失礼いたします。それくらい僕にはインパクトのあった出来事だし、これは彼には何としても見ていただきたいものなので、強く行きます。

H駅前H屋店長T氏に告ぐ。

お店、臨時休業にしてでも、この展覧会を見に行ってきなさい。
CIMG5517.jpgCIMG5516.jpg

ルピー札の肖像画の「落書き」作品を見るだけでも、あなたにとっては最高の価値があるはずだから。
もちろんそれ以外の作品たちが語りかけてくるものは、インドを知らない私にもとても大きなものだったのだから。

あなたがここに見出すものは、きっと安曇野じゅうの誰よりも大きいのだから。

CIMG5539.jpg

チャロー!インディア

 2009年3月15日まで。 森美術館にて。(六本木ヒルズ森タワー53階)
 10:00~22:00 (火曜日は10:00~17:00) 会期中無休
 入館料(円):一般1,500、学生(高校・大学生)1,000、子供(4歳-中学生)500
スポンサーサイト
【2009/01/03 05:46】 | log | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<安曇野新春風景2009 | ホーム | そこにあるからこそしあわせなこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/404-d75356b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。