スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
忙中忙、時々乏、足は棒
穂高駅前は今日も大賑わい。
連絡ミスもあったりして大わらわにてんてこ舞いで配達に走り回った朝からひつじ屋に帰ってきたときには、なんと普通の自転車が全部出払うという事態になっていた。まぁ、すぐに何台か返ってきて事なきを得たけれど。
カフェも常に満席状態。僕もいつの間にかカフェ仕事もしている。ウェイターのバイトはこれまでの人生で一度もしたことがない僕だけど、初めてのことだから結構楽しい。そして、お客様へいろいろとガイドをしながら、これからの僕の人生、ガイド業も本格的にやっていこうと改めて思う。
早速、移住したての友人まさちゃんとその旦那様のなおさん、そしてまさちゃんのシェアメイトになろうというひろちゃんから、9月の平日に燕岳か常念岳に登りたいからガイドをして欲しいとのリクエストが。うれしいなぁ。仲のよい人たちからのリクエストだけに、精一杯応えられるよう、まだまだ鍛えていこう。そういう意味では、日中は相変わらず気温の高い安曇野を走り回り、休日には山へ行く生活は、僕をしっかり鍛えてくれる。ありがとう。

明日からは予約も既に何件か入っているし、朝から配達に回収に予定が既に入っている。
忙中閑ありと一息つけることがどんなに幸せなことなのだろうかと、忙中忙の今日の僕。
お金もないし、足はすっかり棒になってる筋肉痛3日目。
今週は山へは行けないようだ。里がとにかく大忙しなのだから、仕方がない。もっともこういう時期は山も大混雑で、山小屋は1畳に3人寝たりということが当たり前にあるわけだし。

山は逃げない。でも移りゆく人の流れはその一瞬一瞬のもの。CIMG0500.jpg
スポンサーサイト
【2008/08/11 23:02】 | log | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<天ぷら饅頭・補足編(その1) 、そして、嘆きの・・・ | ホーム | 天ぷら饅頭の夕涼み>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/253-e260345a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。