スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
天ぷら饅頭の夕涼み
昨日から始まったお盆休み。今年はお盆休みが制度となっている会社でも、前に2日間ほど有給休暇を取れば9連休になるという暦まわり。だから、昨日はお盆休み初日だというのに普段の土曜日より静かな穂高駅前。まさに嵐の前の静けさだった。

一夜明けて、お盆休み2日目。ひつじ屋開店と同時にひっきりなしに自転車を借りにくる人、人、人。配達から帰ってきたら、なんと普通の自転車(ママチャリ系)が予約で押さえている分を除いたらほとんど全部出払ってしまうという事態にもなる。
朝の配達の後は結局夕方までひつじ屋にいたのだけど、常に動いているというありさま。昼食食べに一度帰宅したときに、汗でびっしょりになったTシャツを着替えてきたほどだった。

CIMG0491.jpgCIMG0497.jpg
カフェのほうも大盛況。お待たせしてしまった皆さん、ごめんなさい。
そんな中、波田の最高においしいスイカを作る土肥さんの畑の「伝説の枝豆」が登場。ちょっと高いけど、これは最高においしい。試食してみたが、ビールがとても飲みたくなって困った。
さらには、「約束の水」の宣材として、家具職人山田さんが作ってくれたモビールを、「スイカジュース」バージョンに変更。暑い中、今回もライブで描いてくれた絢ちゃん、ありがとう。

帰宅後、投売りしている食材はないか、明日の朝さくっと食べられるお惣菜はないかとスーパーをのぞいてみると、「天ぷら饅頭」が売ってた。なぜだかよくわからないけど、信州ではお盆とかお彼岸とか、お墓参りを伴う仏事があるときには、天ぷら饅頭を揚げるという習慣がある。
ちなみに天ぷら饅頭自体は岐阜県や東北各地でも見られるというけれど、ルーツの半分も信州にある僕にとっては、とても懐かしい食べ物。
CIMG0498.jpg
本当は饅頭を買って来て自分の家で揚げるのが正式な流儀だけど、揚げ油の用意も面倒だったので4個160円のパックを買って帰る。
甘い具材を揚げた天ぷらなど邪道だというなかれ、これが意外とおいしいのだ。横浜中華街の飲茶屋さんで、あんこの入った餃子を初めて食べたときのことを思い出す僕。
やっぱり僕にとってはとても懐かしい味。

血は争えないとはよく言ったもんだ。今年は武蔵野にも伊那谷にも鹿児島にもお墓参りに帰れないけど、その分、遠く信州から、帰ってきたご先祖様の魂たちをひときわ大事に想いたい。そんなお盆の観光地の夕暮れ時。そして熱帯夜知らずの快適な夜。
スポンサーサイト
【2008/08/10 21:31】 | 信州グルメ図鑑 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<忙中忙、時々乏、足は棒 | ホーム | 今週の山(8/7)---雨飾山>>
コメント
天ぷら饅頭、むっちゃうまそうです!
普通のまんじゅう買ってきて、揚げたらいいのかな?
赤飯饅頭を揚げたのが京都のどこかに売ってた気がするなあ。
暑い時期に熱くて濃いお茶があいそうな逸品ですね~。
【2008/08/11 17:00】 URL | たま #NJsiWxd2[ 編集] | page top↑
>たまちゃん
天ぷら饅頭、半自作にこれから挑戦です。レポートお楽しみに。
たぶん普通の饅頭に衣つけて揚げれば出来上がりだと思います。饅頭に何か工夫がしているわけでもなさそうだし。でも少々大きさは小さめかも。
赤飯饅頭の揚げたん、おいしそうやね。ぜひいつか試してみようっと。
【2008/08/12 23:19】 URL | nanook #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/252-cf081331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。