スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
近頃穂高で流行るもの
それは「焼き茄子」。
親友のYちゃんこと、穂高養生園キッチンリーダーのやよいちゃんのblogに、焼き茄子の話題が載って以来、僕の身近なところにいる人たちの間ではひそかに焼き茄子がブームになっている。
最近の料理の世界(特にラーメンなど)では、「○○インスパイア」という言葉で語られるものが増えているような気がする。独特の発想をもったオリジナルをリスペクトして、そこから発想を得て新たな味を作り出すこと。たとえば、肉脂系こってりラーメンなら「二郎インスパイア」(僕の青春の味なので、ときどき妙に食べたくなる)、つけ麺なら「大勝軒インスパイア」といった具合に。
だから、僕らも「やよいインスパイア」な焼き茄子のアレンジをいろいろと楽しむ。
ひつじ屋店長タカハシさんも、やよいちゃんが書いてた焼き茄子の味噌汁を再現してWWOOFerさんたちの朝食に出して大いに喜ばれたり、僕もその味噌汁は実際に作っておいしくいただいた。ただし、名古屋生活の長い僕は赤味噌をアクセント的に使うし、焼き網が見つからなくてダッチオーブンで蒸し焼きにしたので、たぶんやよいちゃんの焼き茄子の味噌汁とはかなり違う味になっていたはずだ。
その後焼き網が出てきたので、今は直火で皮が黒焦げになるまで焼いて、さーっと皮を剥くことでずいぶん手間が省けるようになった。

さて、今日の朝食。
あまりの疲労に早寝してしまった翌朝は、早起きして畑に出る。そうこうしているうちにご飯を炊いてなかったことに気づき、今朝はうどんで済ませようということに。
でもただの生醤油うどんではつまらないので、焼き茄子とネバネバ食材のヘルシーうどんを作ってみた。茹で上げて冷水で締めた讃岐うどんの上に、皮をむいて食べやすいサイズにちぎった焼き茄子を真ん中に、周りを囲むように納豆、めかぶ、油揚げを載せて、ゴマをかけ生醤油をかけてできあがり。もっと見た目を綺麗にできたならば、800円という値段ならつけて売れるような豪華な朝食うどんだ。
CIMG0378.jpg
あ、生姜を切らしていることを忘れてた!しょうがないなぁって駄洒落にもならないけど。
でもこれだけでも自然な素材だけで、1人前換算で50円もしない安い讃岐の乾麺が立派なご馳走になるのだ。
僕は手先が不器用なこともあって、綺麗な盛り付けはできないけど、やよいちゃんのセンスをもってすればたぶん1000円でも1500円でも安すぎる、そんなご馳走。

今朝、ようやく茄子を植えつけた。育苗段階で思ったほど早く生育しなかった「白茄子」を。
それでもやはり茄子は熱帯原産のものだけあって、ここ数日のにわか雨を伴う暑い日々に一気に丈夫な苗になったので早速植えてみる。
どうか無事に育ちますように。そして、普通の茄子と並べて黒焦げにならないようにダッチオーブンでじっくり焼いた白黒の焼き茄子を、数週間後にはぜひ食べたいものだ。

スポンサーサイト
【2008/08/06 23:56】 | log | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<今日はセルジオ・メンデス・デー | ホーム | 旅立ちの季節>>
コメント
今日も私はメタボぎみです(^^)

【2008/08/07 08:52】 URL | スマイル #-[ 編集] | page top↑
>スマイルさん
いらっしゃいませ。こんな風に安曇野で自由に暮らす中に感じたことを素直に綴ってますので、ぜひまた見にきてくださいね。
僕もプチメタボ解消への道、現在驀進中です。
【2008/08/09 20:34】 URL | nanook #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/249-e71366dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。