スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
メイドの土産(7/12関西日記その3)
メイドの土産・・・でもお持ち帰りはでけへんかった(自爆)。

この日は夕方からビアフェス大阪の反省会&懇親会があったついでに、早めに大阪へ出て、日本橋でモバイルPCを物色しようという魂胆。京都行きの際は毎回と言っていいほど一緒に遊び、語り合ってくれる大切な妹分、Yちゃんがお付き合いしてくれた。かれこれYちゃんとは、彼女が独身だった頃からの長い付き合い。今はかわいい幼稚園児の男の子の母として頑張っている人で、僕が辛く苦しかった時代を知って理解してくれている大切な異性の友人。

どうでもいいことだけど、僕のまわりには何の因果かイニシャルYの女性がものすごく多いので、ときどき特定に苦労することがあるのはご愛嬌ということで。

梅田の地下街ではお好み焼きを食べてビールで乾杯。その後日本橋に繰り出すが、あまりの暑さに北国育ちのYちゃんはかなりグロッキー気味。僕も暑さに強くないので、微妙な空気が暑苦しく流れる。
でもそれを一気にクールダウンしてくれたのが、メイドカフェ。オタク・カルチャーはそれなりに理解しているつもりだけど、自分が実践するような人間ではないので、実はこれがメイドカフェ初体験。正直言うとこういう妄想の世界なら、エロ風俗のイメクラとかのコスプレなんかのほうが僕にはとっつき易かったりするのだけど、もちろんイメクラはおろか風俗店すら信州にはないので久しく行ってないし、それよりも価値観の合うガールフレンドと一緒に過ごす現実のほうが少々煮え切らないことがあっても僕は楽しい。
だから僕にとってはメイドカフェとはまさに別世界。話のタネに、あるいは社会勉強にという感じで、「よし行ってみようか」とYちゃんと盛り上がってしまうのだった。
行ったお店は「e-maid」という名前のお店。あまりマニア度が高くなく、メイドカフェ初心者にもぴったりということで、僕らにはそれくらいの「ソフトサービス」がよかった。確かにひらひらのメイド服に身を包んだ若くてかわいらしい女の子たちに、「おかえりなさいませ、旦那様」とか言われると、悪い気はしないものだけどね。それも関西なまりのちょっとぎこちない標準語で言われるのは案外ツボだったりして。Yちゃんも「おかえりなさいませ、お嬢様」と言われてそれまでの辛そうな顔が一気にほころんだっけ。
当然普通の喫茶店よりは値段は高いし、濃厚なサービスがあるわけでもないけど、この暑い日には爽やかな気分になれたのは意外な収穫だった。
でももう一度行くかと訊かれたら・・・どうかなぁ。メイドさんだけを目当てに行くほど僕の妄想力は豊かではないし、ひとりで行くのはきっと落ち着かないだろうな。

とりあえず、ちょっとだけいい思いができた。これぞメイドの土産。
でも僕らはまだまだ生きていくのだ。

Yちゃん、いつもありがとう! いつか家族3人で安曇野に遊びにおいで。
スポンサーサイト
【2008/07/29 23:58】 | ちょっとお出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<光芒、そして流星群 | ホーム | 素晴らしい夕焼け>>
コメント
 こちらこそ、いつも有難う。
 面白かったね、メイドカフェ初体験。
 体調不良もぶっ飛びました。
 そう、まだまだ冥途に行くには早いのでしょう。この生あるかぎり、後悔しないよう今を精一杯生き続けていく。楽しい事だって、きっとあるよー。
 また、関西へお越しになる時は、声を掛けてくださいね!
 安曇野へも、遊びに行きます。
【2008/08/01 02:08】 URL | 三月 夜紫会 #EuKQ8jXA[ 編集] | page top↑
>妹分のYちゃん こと 三月さん
いやぁ、一人じゃなかなか行かないところだけに、妙に感動したなぁ。でももう一度行くかどうか。
関西へは今度はいつ行くんだろうなぁ。たぶんハロウィンの頃、安曇野の畑をクローズしてから京都に長逗留するのが妥当な線かな。そのときはまたゆっくり遊ぼうね。
【2008/08/06 20:37】 URL | nanook #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/241-86da332e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。