スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
そーれいけいけ、甲子園(7/11関西日記その2)
昨年はナゴヤドームにしか観戦に行けなかったわが阪神タイガースの試合。数年前には沖縄・宜野座キャンプまで追っかけたのになぁ。信州からはなかなか観戦に行けないというのもわかっていたけど、今は地上波では巨人戦でもほとんどテレビ中継がなくなってしまったため、今年のタイガースの快進撃をリアルタイムに見る機会がものすごく少ないのが欲求不満。でも見なくてもきっと勝ってくれるだろう、負けても嫌な負け方はしないという安心感もあって、試合のある夜も安心してほかのことに取り組める。事実昨日(20日)も、5点差で負けていた最終回に集中打で1点差まで詰め寄るという非常に惜しい負け方をしている。負け試合でもただ負けないで、次の試合にしっかりつなげていけるのが本当に素晴らしい。このプロ意識、しっかり僕らも見習わなければ。
ダメ虎時代も愛してきた「心配性」なファンとしてはちょっとさびしいことだけど。シーズン前の下馬評を覆してのぶっちぎり独走態勢に、とにかくそーれイケイケ。
でも、やはりうまくタイミングが合えば、年に何回かはライヴで見たいタイガース。それなりに地元が盛り上がるBCリーグ(独立プロリーグ)も楽しいけど、観客数10倍の甲子園の方がはるかに楽しい。

京都から2時間かけて甲子園へ。(途中梅田で食べ物調達してたので、余計に時間がかかった。)
ちょうど阪神電車は夕方のラッシュにさしかかるけど、応援ハッピとグッズを手にしたファンにはみんな視線がやさしい。中には「しっかり応援頼むで~」と声をかけてくれるほろ酔い加減のおっちゃんまで。できることなら僕も関西で育ちたかったなぁと思う瞬間。

CIMG9955.jpg
CIMG9957.jpg

レフト指定席、どんな席に当たるかと思っていたら、ずいぶん下のほう、非常にグラウンドに近いレベルで視線を向けられるいい席だった。レフトスタンドはビジターチーム(今日はカープ)の応援団と混在することもあり、応援の強要がない分、しっかり試合も見たいという僕らにはぴったりなのだ。でも、みんなタイガースを愛してるから、自然にライトスタンドの応援マーチに合わせてメガホンを叩き声を張り上げる。わっしょいわっしょい。
そして、何よりもこの席からの視線が懐かしかったのは、草野球とはいえ外野手をやってた僕には左中間の大飛球を追い、つかみ、バックホームという外野手の醍醐味とも言うべきプレーのときの視線そのものだったのだ。ただし基礎体力の高くない僕は、返球はまずホームまで一直線には届かない。ショートとの連携がとても大事な、新庄や赤星の3分の1ぐらいの能力しかないド下手なセンター。トホホ。

さて試合の方は、立ち上がりはあまりパッとしなかった阪神・ボーグルソンと広島・前田健との息詰まる投手戦に。7回からは渡辺、久保田とつなぐ必勝リレーで、わずか1点のビハインドを跳ね返そうと総力を尽くす好ゲーム。少ないチャンスに集中して応援すると、8回裏、金本の二塁打を足がかりにつかんだ1アウト1,3塁で代打高橋光信がきっちりセンターへ犠牲フライ。そして同点の9回に球児を投入したときには絶対に今日のゲームは落とさないというベンチの強い意志を5万人のスタンドが受け止め、そしてみんなの声が大きくなる。
延長11回裏、22時を過ぎて鳴り物なしの応援の時間に突入して、静かながら熱い「わっしょいわっしょい」でスタンドが盛り上がる中、関本が僕らの目の前のレフト前にサヨナラヒット!ラッパの音はないけれど、それでも甲子園は最高の興奮に包まれる。
CIMG9964.jpg

ああ、ええ試合やったなぁ。甲子園で僕が観戦したときは今までずっと負け続きだったので、それが長い試合の末に連敗ストップを迎えられて、静かな興奮を保ったまま、ハッピをそのまま着て日付が変わる頃京都へ帰った。
お付き合いくださったむらさん、ありがとうございました。楽しい思い出ができました。
今度は10月の「消化試合」でも観にいきますか。クライマックスシリーズ、そして日本シリーズは甲子園の改修工事のためにスカイマーク・スタジアムと京セラドームで行われる予定なので、甲子園で観るにはこれが今年のラストチャンス。
スポンサーサイト
【2008/07/21 07:04】 | 輝くわが名ぞ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<夏空は限りなく青く熱く | ホーム | そして、夏がはじまる>>
コメント
甲子園への遠征応援、ご苦労様でした。
なかなか決定打のない投手戦でしたが、応援盛り上がりましたね。楽しい場にお誘い頂きありがとうございました。
また、機会がありましたら、一緒に応援に行きましょう。
【2008/07/22 00:02】 URL | むら #iIR93Du6[ 編集] | page top↑
>むらさん
延長11回、手拍子だけの応援も初体験でしたが、本当に終盤はそーれいけいけ、わっしょいわっしょい状態で楽しかったですね!
またぜひ今度は10月の「消化試合」か、チケットが手に入るならクライマックスシリーズ@スカイマークでも観にいきたいです。
今後ともわがタイガースを共に応援していきましょー わっしょいわっしょい
【2008/07/27 23:54】 URL | nanook #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/234-ffc1f18b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。