スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
種をまく僕
朝起きたら結構激しく雨が降っていた。安心して二度寝する僕。

目覚めたとき、雨はやんでいた。あらら、4時間も二度寝したとは・・・トホホ

そして西の空が明るいのを確認して、昨日浸漬しておいた種を育苗ポット144本に蒔く。
このロットは、ハーブ類の細かい種が多いので、なかなか気を遣う。でも発芽率も高いので結構アバウトに。
さらにイタリア種のキュウリ2種類、合わせて36本分まく。日本のキュウリに比べたら短い品種だけど、緑色と白色の実が成るので、セットで店先に並べられれば結構人目をひくことだろう。種はたっぷりあるので、これからまだ時期をずらしながら同じタイミングで出荷できるように頑張ってみよう。

我が家のサンルームは、晴れた日に締め切っておくと30度以上まで気温が上がる。トマトやピーマンが発芽するには、最高気温25度以上が何日も続く必要があるのだけど、天気が悪いと10度前後という日もあったため、まだ発芽に至らない。早く出て来い柿の種、じゃなくて、ナス科の種。

そんな作業の合間を縫って、ネットで求職活動。逃がした魚はやっぱり大きかったのか、なかなか僕のスキルを生かしつつSOHOもしくはパートタイムで確実に稼げる仕事はない。いや厳密に言えば東京ならいくらでもある。こりゃ、次の冬から東京に出稼ぎかもなぁ。
そうならないように毎日1時間、ネット求職活動は続けよう。

そして、収入にはならないいろいろなWeb関係の仕事を片付けていると、あっという間に夜。
今日は山は綺麗だったのだろうか?

いろんなところでいろんな種を愚直なまでにまき続ける僕。
どこかでいい芽が出てくれないかなぁ。

今日の一枚。これ、某ファンタジーパーク的にはいいのかな?
グミのPooさん。(プーじゃなくてポーと読むあたり、パチモン好きには堪えられない素敵さ!)
CIMG7811.jpg

だから駄菓子は面白いのだ。1年前住んでいたところは、すぐそこに駄菓子の問屋街があって、酒飲みなのに甘いもの好きな僕には一種、パラダイスだったことを思い出す。
スポンサーサイト
【2008/03/26 23:36】 | 農的生活日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<安曇野山カフェ第2座、おおきに!ありがとう! | ホーム | 旅立ちに贈る想いは、春の空のように限りなく青く。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/210-696cd8b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。