スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
失せ物、出たぁ!
今日は育苗場所を作るために、家中大掃除の一日。
基本的に片付けることの苦手なO型の僕なので、やはり掃除はイマイチ苦手。途中で疲れてこたつに入り込んでいたら、気がついたら突っ伏して寝ていたほどなのだ。
そんなわけで遅々として進まない片付け。それでもなんとか育苗用に棚を2段あけることができた。明日には育苗用のポットと、下から水を吸わせるためのプラスティックの箱を買ってきて、育苗開始だ。
基本的に僕は今年は100%露地栽培の予定なので(トンネルハウスは今年はやらない)、実際に植え付けができるのは霜の心配が少なくなったGWごろから。だからのんびりと構えていられる。
しっかり農作物を売って稼ぐには露地だけではやはり心もとないけど、自然の摂理に従って栽培すること、それが何よりも大事。
無農薬、低肥料での栽培を志向するべく、とりあえず補助的なものとして、EM菌を取り寄せた。しばらく耕作していない土地ばかりを借りるので、地力を取り戻すことを微生物のサポートに託そうというわけだ。
もっとも本当の自然農法をやっている人に言わせるとEMは邪道であって、本来その土地にいるべき有用微生物を生かす方法を考えるべきだということなのだけど。それにEMはその普及にあたって、ある宗教法人の力を借りたということで、それに対してアレルギーを持っている人も多いのだ。
それでも僕は有機でやるにあたっては実績のあるものは活用していきたいと思う。耕作放棄地で失われた土地の力を取り戻すには、たとえ外来のものであったとしても有用微生物(EM)の力を借りるのは悪いことではないと思うのだ。

それはさておき、片づけをしている中で、2週間ほど前に紛失したとして大騒ぎしていた「メモリーカードの入ったケース」が思わぬところから出てきた。やった!やっぱり僕はものを簡単に失くさないのだ。逆に整理整頓が苦手なために、神隠しのようなことに遭ってしまうのは当然のことなのだ。
ちなみに出てきたのは、正月の厄除けのいただき物の入った袋の中。なんでこんなところに入っているのだろう・・・
そんなわけで、雪の中苦労した取材写真を取り戻すことができたのは何よりも嬉しい。まぁ、使えない写真も多いので、再取材には行かなければならないのは確かなのだけど。

ということで、その中の何枚かの写真をここにアップします。
そしてその写真がどこで撮られたものか、懸賞クイズとします。わかった方はどしどしコメントにてご応募ください。正解された方には粗品を用意しておきます。1問正解でも商品ありです。
(写真は大きくなりません。逆に大きくなってしまったら、答えがわかってしまいますので。)

問題1
 この写真の場所は、長野県の何市でしょう?
 CIMG6929.jpg


問題2
 この写真の熊さんがいるのは、野沢温泉の何という共同湯の近くでしょう?
 CIMG6618.jpg


問題3
 このシンボルマークが車体にくっついているのはJRの何線でしょう?
 CIMG6839.jpg


さて、今日はそんな嬉しさもあって、つい豪勢に料理をしてしまった。
もっとも材料は半額処分品や安売りのものばかりを使っているのだけど。
じっくり1時間煮込んだ大根入りビーフシチュー。市販の安売りのルーでも、賞味期限間近の半額処分の牛肉でも、煮込めば煮込むほどおいしくなるものだ。
それに合わせて、賞味期限を数日過ぎた地ビールをテイスティング。テイスティング・リポートは別途アップするけれど、しっかり気持ちを込めて作ったものはいつだっておいしいのだ。
CIMG7563.jpgCIMG7568.jpg
スポンサーサイト
【2008/03/15 23:46】 | ひとこと日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<野菜の種取りのアルバイト | ホーム | 上山田温泉「かめ乃湯」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/202-a8fb5d57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。