スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
常念に夕陽が沈む春近し
昨夜遅くなってしまったせいで、今朝は目覚ましが鳴ったのに気づかず起きたら8時。あまりに浮き沈みの激しい一日に疲れたのか起き上がれずそのまま二度寝。
昨日の分のデイリーエッセイを書いた昼過ぎから行動開始。復帰までにやっておかねばならないことでとても大事なことが残っていた。それは確定申告。去年僕は3ヶ所から報酬をもらっている。医療費も歯を一気に治療したことで自己負担20万近く。
そのうえ離婚の財産分与でローンの残った家を元妻に渡していて、それが譲渡所得とみなされるということで、仕事を休まずに行けるうちにその確認をしに税務署へ行くことにする。それが解決してから確定申告書類作成に入るという算段だ。

人口10万の都市なのに税務署がない安曇野。松本まで行くしかない。ちなみに松本税務署は松本城のすぐ南西にあり、確定申告時期の臨時駐車場からは烏城が実に大きく見える。
金曜の午後は仕事を休みやすい人が多いのか、田舎の税務署にしては結構な混雑。SE時代に国税庁のシステム開発を担当した経験から、税務署という役所には意外と僕は好意を持っている。今年からは電子申告が非常にやりやすくなったということもあって、十数年前に僕らが苦労してつくってきたシステム基盤がWeb技術と融合してようやく納税者本位の形になってきたことは喜ばしい。
ただし、ひとつ苦言を呈するならば、住基カード所有者しか電子申告ができないということには大きな問題があると思う。
そもそも個人情報保護という観点もない時代に急ごしらえで作った制度だけにさまざまな矛盾を孕んでいるわけで、これでは普及率が1%にも満たないのは仕方ないことで、その普及というためだけに5000円税金を割り引くというのはまともな国家のすることじゃないと僕は思う。そういう衆愚政治をしている以上、愚民はみな怒っているんだということがまだわからんのか。やれやれ。
その5000円分を他のところからぶん取ってやろうという発想からして僕は理解できない。

まぁ、こんなやさしくない政治への不満はここで語っても仕方ないので、話を進めることにするけれど。

そんなわけで今日は確定申告をしに来たのではなく、譲渡所得とそれに対する特別控除制度の使い方と書類の書き方を教わりに来たのだ。
とりあえず「記入会場」の受付で用件を伝えると、すぐに確定申告期間中に当番で常駐している税理士さんのところに通されて、必要な書類を渡されてマンツーマンで書き方を教えてくれる。難しいことを言ってみると意外にも簡単に解決できる人をアサインしてもらえるのがなんだか大きな優越感。

で、教わったとおりに計算してみると、譲渡所得額よりも減価償却分を差し引いた取得経費(つまり家を建てたときにかかった費用を減価償却したもの)の方が高く、税法上の譲渡所得額はマイナスという結果になり、特別控除も何も関係なく免税となることが明らかになった。
もちろん申告内容について、しっかり国税調査官の方が現物を確認してから決定がなされるわけだけど、これは大きな安心だ。家を建てたときにかかった費用は手元に契約書がない以上うろ覚えの数値を書くしかないので、虚偽申告と判断されてしまう可能性は残ってはいるけれど、僕は基本的に人を見ても泥棒とは思いたくはないから、今日の税理士さんを信用しよう。

すっきりした気分で帰り道を走る。明日からまた雪になるようだけど、今日はとても暖かな日。それでも山は霞むことなく綺麗に見えている。
1ヶ月以上前、冬季閉鎖の道を登って眺めたときはまだだいぶ南の大滝山あたりに沈んでいた夕陽も、そろそろ少しずつ北上していく時期。今日は穂高柏原あたりから見れば常念のやや左側(南)に夕陽が沈んでいきそうな角度だった。
穂高、堀金あたりを走り回り、いい感じに見える場所を探すものの、あっという間に夕陽は落ち、夕焼けもそれほど綺麗にはならなかったけど、常念から大天井の上にかけてかかる雲が幻想的だ。
CIMG6473.jpgCIMG6478.jpg


三寒四温という時期だけど、まだまだ安曇野は寒い。今日は最高気温が5度を越えたけど、この週末は雪。その雪がやむとまた朝晩の強烈な冷え込みが待っているようだ。三寒四温ではなく、まだ三寒一温という程度の天気サイクル。
それでも春は着実に近づいている。
スポンサーサイト
【2008/02/22 20:10】 | 安曇野を歩く | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ホワイトアウト | ホーム | ひやひやとChill Out!>>
コメント
のほほんと暮らしている私も、納めすぎの税金はしっかり返してもらっています。扶養に入っているのに関わらず、家族中の医療費を還付にまわしております;;
【2008/02/27 22:27】 URL | Meel #8riYRsxE[ 編集] | page top↑
こっちでは『YUN』で書き込んでいたっけ;;『Meel』も同一人物やと思っておいて;;
【2008/02/27 22:28】 URL | YUN #8riYRsxE[ 編集] | page top↑
Meel as YUNさん。
医療費、本当に馬鹿にならないですよね。実は去年も還付申告したのですが、結果として1銭も戻ってきませんでした。まぁ、今年から確定申告するための予行演習にはなりましたが。
まだ申告書の入力(自分が作ったシステムだからそれなりに愛着あり)すら全然進んでいないので、ぼちぼち夜な夜な領収書の整理の日々になりそうです。あと17日しかない・・・頑張ろう!
【2008/02/29 10:48】 URL | nanook.azumino #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/183-a7f12972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。