スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ソフトクリームな午後
所用で豊科まで行ったついでに、陽射しの暖かさに引きずられてつい高速(長野自動車道)に乗ってしまったではないか! 
外は2度かそこらしか気温はないのだけど、この陽射しの力強さに、車の中ではヒーターをつけるまでもない暖かさになる。ほんの50km北の白馬あたりでは今日も雪が降り続いているのに。

まぁ、今日高速に乗ってしまったのも、実はETCのマイレージが年度末で有効期限が来るとのハガキをもらって、通行料還元に替える作業を行った直後だけに、8000円分までならタダ乗りできる状況にあったからだ。ETC車載機をつけたときのキャンペーン・マイルと2度の引っ越しで頻繁に高速に乗っていた去年の貯金だ。まぁ、ETC車載機の値段の分を取り戻しただけに過ぎないので、トータルで見ると収支は当然マイナスなわけだけど、なんだか得した気分になるのはきっと誰でも同じことだろうな。

で、今日はまたも下諏訪目指してドライブ。もう肋骨の痛みはほとんどないのだけど、まだ患部を押すと結構痛む。折れてない左胸を同じように押しても痛まないのだから、果たしてちゃんと治ってきているのだろうか・・・連休明けの診察で「完治」の診断書がもらえるかどうか、ちょっと微妙だ。
だから、またもカルシウム補給に行くのだ。
でも貧乏性な僕は、社会実験で平日15時~17時の間、豊科~中津川の区間のうち100km以内が30%割引になるというのを使うために、高速バスを使うとき以外はここ数年立ち寄ったことのない「梓川サービスエリア(上り線)」に寄って時間調整。それでも下道を走っていくよりも早く着くし、塩尻峠の凍結を気にしなくて済むだけでも気楽だ。

前回、東京へ行ったときに高速バスの休憩で寄ったときに、気になっていたソフトクリーム。今日の陽射しの中で食べるのは格別だろうな。
売店と軽食コーナーで、安曇野の特産である、牛乳、りんご、そしてワサビの3種類が売っている。さらに今の時期はイチゴもある。(もっともイチゴは地元よりも安い九州方面産の果汁を使っているのだろうけど)
ワサビは大王わさび農場のものは辛くないけど、ここのはどうかという好奇心もあったけど、失敗が怖かったので今回はりんごと牛乳のミックスで。
CIMG6260.jpg

今日は風がないので、屋外でも体感温度は意外に暖かく感じる。だからさわやかな冷たい甘酸っぱさが心地よかったけど、さすがにそれはふた口目まで。やはり寒い。
車に乗り込んで、続きを食べ終わるとちょうどいい時間になった。

今回は下諏訪でも、上田に抜ける国道142号線を下諏訪市街から4kmほど上がったところにある共同湯「六峰温泉」へ。ここはロードサイド型の食堂と併設してあり、組合が管理する町の共同湯より少々値段も高い。(それでも300円なのだけど)
そしてその場で湧いている源泉を惜しげもなく掛け流していて、気持ちのいいお湯なのだ。ちょっと熱いけど、「旦過の湯」と比べたら十分入れる温度だし。おまけにカランのお湯も源泉をそのまま使用しているのも嬉しい。
泉質は旦過源泉と同じ「カルシウム-ナトリウム-炭酸水素塩-硫酸塩泉」。そのうえ消毒薬剤も入っておらず、素晴らしいお湯だ。ただ、鉄分が若干旦過源泉よりは多いようではっきり匂いでわかるほどで、そこがきっと好き嫌いが出るかもしれないな。
CIMG6261.jpgCIMG6265.jpg

地元の常連さんとしばし温泉談義をしていると、あれよあれよという間に入浴客が増え、決して大きくない浴槽も洗い場も満員になる。それだけこのお湯の力強さにファンも多いのだろう。結構不便なところにあるのだけど。

その後、夕方の諏訪湖へ。全面結氷した湖面はまだ十分な氷の厚さがあるようだった。はるか遠く凍った湖の向こうに富士山が見える。
CIMG6277.jpg

そんな中、白鳥の餌付けタイムに偶然出くわし、夕餉を終えて飛び立っていく雄姿を拝むことができたのは本当に偶然の楽しい事件。(そもそもそこで餌付けをしているとは僕は知らなかったのだ。)
CIMG6281.jpgCIMG6285.jpgCIMG6288.jpg

反応の遅いコンパクトデジカメでも、しっかりいいシャッターチャンスを逃すことなく撮れた偶然にも感謝しよう。八ヶ岳と富士山と諏訪湖の神様のおかげだ。ありがとう!
スポンサーサイト
【2008/02/08 23:50】 | 安曇野を歩く | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<晴れのち雪 | ホーム | 僕の映画狂時代>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/172-856dd955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。