スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ジョンの魂 (Ver.2007)
今年も12月8日がやってきた。太平洋戦争開戦の日であり、僕が敬愛してやまないJohn Lennonの28回忌。どんな大義名分があろうとも争いごとの解決に暴力を使ってはいけないという「非暴力」の思想、すなわち「戦争は何があってもしてはいけない」ということを僕らが考えるにふさわしい日なのだ。
そもそも僕が愛する「非暴力不服従」の思想はインド建国の父、マハトマ・ガンディーのものだけれども、僕がこれを自分のものにするにあたってはレノンの歌詞をかみ締めることがその一番大きなきっかけだった。

iPod Shuffleが壊れてしまい(氷点下の車内に放置したせいか、それとも過電流でいかれてしまったか・・・一応修理には出してみるつもり)、電子ピアノと順番を入れ替えて、新しいiPod Classicを買うことにしたのだけど、今日はオーダーする暇がなく、オーダーしたとしても2,3日は届かないので、これから数日間は通勤の車内ではFMラジオを聴くしかない。
でも今日は朝からレノンやビートルズの歌(本人が歌ったものも誰かがカヴァーしたものも)が繰り返し流されていて、今年もこの日がやってきたのだと改めて思うことができてよかった。

レノンが凶弾に倒れたとき、僕は中学1年生だった。小学生のときはピアノを少々習っていたけれど、その時代はもう何も楽器はやっていなかった。
だけど、子供ながらにこの事件は僕の心に深い傷を刻み、これがきっかけで僕はロックを好きになっていく。

折りしも時代は80年代ロックで、特に当時「ニューウェイヴ」と呼ばれた英国系のロックが好みだった。電子音を多用しつつもすべての音がしっかり聞こえるようなサウンドを僕はどんどん好きになっていく。ギターには必要以上にディストーションがかからないサウンド。だから今でも僕はディストーションを多用するギタリストは信用できない。それは高校時代、音楽性の違いでバンドが空中分解したときから続いている信念だ。
今も忘れないのが初めて人前でピアノ弾き語りで歌ったのがレノンの「Imagine」だった。耳コピーでほとんど即興的に弾いて歌ったので、はっきり言って聴けた代物ではなかった。
だけど、僕は今でもときどき、思い出したように「Imagine」を歌う。

つまり1980年12月8日が、僕をポップ・ミュージックの世界にはまり込ませる原点の日だったということを言いたくて、いろいろまどろこしいことを書いてしまったけれど、とにかく僕の中には「ジョンの魂」が息づいているのだ。

気がつけば今年、僕もレノンの亡くなった年齢と同じ歳になっていた。
慣れない仕事に消耗して忘れかけていたけれど、今年もこの日がやってきたことを僕らはレノンの歌を一緒に口ずさみながら過ごすことで噛み締めるのだ。
スポンサーサイト
【2007/12/08 23:16】 | 田園音楽生活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<初搾り | ホーム | 痛い一日>>
コメント
私事ですが。実は12月8日は私の祖父の命日でも
あるんです。優しく,大きく、英語が出来、博学で、
板前で料理が上手な、孫の私から見ても完璧な祖父でした。私も心の中に祖父の魂が刻み込まれているといいなと思います。でも、なんせ、一番心配をかけていた孫でしたから、まだまだで(^^;)

「imagine」はゴスペルのライブでやる曲に決まり
ラッキーにもソロのパートを任され、練習したものの
未発表になってしまった、悲しい思い出の曲です。
でも、初めてそのとき詩の内容を知って大好きになりました。
私も心にこの歌がいつもあるよう、生きていかねばなと
思います。長いコメントでごめんね。
【2007/12/09 15:59】 URL | たま #-[ 編集] | page top↑
たまちゃん。
1週間以上放置してごめんなさい。
長いコメント大歓迎です。なかなか返事書けないけど、うれしいものです。

12月8日はたまちゃんにとっては一生忘れられない日なわけだ。でも、日々を一生懸命楽しく生きることが一番のお祖父さんの供養になると思います。
今のたまちゃんなら大丈夫、胸を張って生きていこう。

「Imagine」、ぜひ今度一緒に歌えたらいいね。ピアノ、耳コビではなくてちゃんと弾けるよう練習しておきます。
ちなみに8日は「大町ゴスペル・フェスティバル」で、地元や県内各地のクワイヤー、そして亀淵友香&VOJAが歌っていきました。僕も観に行きたかったのですが、16時開演という非常に悩ましい時間で断念。
でも亀淵さんたちは前夜、僕らの賄い食を作っていただいている「わちがい」で食事をされたそうで・・・うちの酒も飲んでくれたかなぁ??
【2007/12/17 21:26】 URL | nanook.azumino #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanook0707.blog109.fc2.com/tb.php/119-2d12d030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。